サービスステーションマネーガード保険は、SS業務※に係る現金類が保管中や運送中に
盗難された損害を補償します。


 ※SS業務の範囲
   ・ガソリン、軽油、灯油、重油など石油製品の販売
   ・自動車の点検・整備・調整・洗車
   ・セールスルームでの物品販売
   ・車検斡旋、車検代行に係る業務


  SSに併設されたコンビニエンスストア等の兼業部門での売上金等は、
  補償の対象になりません。

 

    11月15日〜翌年11月14日

       Aプラン・・・期間内の保険金支払いが一回のみ
       Bプラン・・・期間内の保険金支払額が300万円を限度に複数回保険金が支払われる     

Aプラン Bプラン
SS数 年 間 月 額 年 間 月 額
1〜3SS 15,000円 1,250円 18,750円 1,562円
4〜9SS 46,000円 3,834円 57,500円 4,792円
10SS〜 66,000円 5,500円 82,500円 10,417円
※大型タイプ 100,000円 8,333円 125,000円 10,416円
 ※SS業務にかかわる売上高が100億以上の場合は大型タイプの加入となります。

   【補償対象となる事故例】
    ・事務所のドアガラスが破られ、事務所金庫内の現金が盗まれた。
    ・景品用に保管していた図書券が盗まれた。
    ・客先からの集金した現金を銀行に持ち込む際、ひったくられた。

   【補償対象にならない事故例】
    ・アルバイト従業員に持ち逃げされた。
    ・集金途中に立ち寄った喫茶店に売上金の入ったバックを置き忘れた。
    ・ピット室の工具箱に入れてあった釣銭が盗まれた。

    ・本社が加入する石油組合で加入できます。
    ・途中加入の場合は申し込み日によって当月15日か翌月15日となります。
      保険料は月割計算となりますのでお問い合わせください。 

    ・保険期間中の中途解約による返戻金はありません。
    ・保険金の請求には、警察への被害届を行っていることが必要です。
 <営業外の盗難事故>
    ・SSの事務所が施錠されていること
    ・現金は施錠された耐火金庫等に保管されていること
     ※但し、手提げ金庫は施錠された耐火金庫又は什器類に保管されていること